STEALTHONE M220

Security Switch

セキュリティスイッチアプライアンス

不正通信のみを自動ブロック
サイバー攻撃を拡散させない新常識

M220を通過する通信を監視し、不正通信を自動でブロック。
不正通信による被害を最小限にとどめ、拡散を防ぎます。

製品インフォメーション

主機能

多層防御の構築

拠点に1台設置すれば、万が一マルウェアに感染しても、悪意のある通信をシャットアウトします。
M220は、通常通信はそのままに、攻撃性があるトラフィックのみを素早く検知し、それらを外に出しません。
既存のセキュリティ対策に加えて、L2スイッチで多層防御を行えます。

内部拡散防止

ランサムウェアが拡散で使用するSMB通信を検知・遮断します。

内部不正通信の遮断

情報収集を防止します。

ループの防止

セルフループ防止機能でネットワークダウンを防止します。

一元管理

インターネット環境があればクラウド上で一元管理できます。

一括確認が可能なダッシュボード

視覚的に明瞭な管理画面でネットワークを可視化・監視します。
異常があればログを確認することができます。

自動生成のセキュリティレポート

自動でセキュリティレポート作成機能も装備。
リアルタイム作成の他に、スケジュール管理(毎日、毎週、毎月毎時間)の作成も可能で、報告業務を効率的に行えます。

本体仕様

製品 M220 M220-S M220-M
ESETエンドポイントセキュリティ - 6ライセンス 15ライセンス
インターフェース 最大ポート数 10
10/100/1000Base-T 8
1000BASE-X SFP 2
管理ポート 1
コンソールポート 1
処理能力 最大スイッチ容量 20Gbps
最大スループット 29.76Mpps
MACアドレス登録数 16K
ジャンボフレーム 9K
メモリ フラッシュメモリ 512MB
メインメモリ 512MB
電源 定格電圧 AC100〜240V(50/60Hz)
最大消費電力 13.36W
ケーブルロック
筐体 サイズ[W×D×H] 220×220×44(mm)
筐体タイプ ハーフサイズ(1U)
重量 1.4kg
USBポート
ファンレス対応
動作条件 温度 0〜55℃
湿度 0〜90%(結露のないこと)
認証・その他 EMC認証 VCCI(Class A)
CC認証
IPv6認証 IPv6 ready logo(Phase-Ⅱ)
RoHS対応 RoHS Compliance

各種ダウンロード

製品名 ファームウェア カタログ マニュアル
M220 ファームウェア - カタログ Download マニュアル等 クイックインストレーションガイド
取扱説明書